■こんにちは、よこはまです。

「これはパクリ動画だ。」

じつは、この動画を公開したとき、インターネット上でこのようなことを言われました。

このコメントを目にしたとき、僕は思わずふき出したのです。

でも、心の底では怒りがこみあげている自分に気づきました。

「パクリじゃねぇし、自分で作ったんだよ。」と。

でも、ふと新たな考えが浮かびます。

「たしかに、パクリと思われてもしかたないな。 素人が作ったものとは思えないから。」

〜中略〜

■よこはまのLA旅行、あなたのLA旅行。

ちなみに、僕の動画は、莫大(ばくだい)な時間と労力をついやして作られました。

たとえば、撮影した画像数は3,000枚をこえます。

その中から、良い部分だけを使い、この35秒の動画が構築(こうちく)されています。

賢いあなたなら、ここで気づくかもしれません。

「ロサンゼルス旅行中に、そんなに時間があるの?」と。

僕がおこなったロサンゼルス旅行は、約2週間。

そのうち現地にいた期間は、約10日間になります。

しかも、そのうち3日間はコーチェラミュージックフェスに参加していました。

だから、とても限られた時間のなかで、これほどの動画を撮影できたのです。

それは、旅が自由だったから可能でした。

行きたい所へ、行きたい時に、思い通りに移動できる。

レンタカーでも、交通機関でも。

自由自在、完全に思い通りの旅でした。

だから、ふつうは無理と思える長時間の撮影をおこなうことができました。

もちろん、ツアーを利用した不自由な旅では絶対に無理です。

あなたは、動画作りには興味がないかもしれません。

では、あなたなら何に使いますか。

僕が撮影についやした膨大(ぼうだい)な時間を。

あなたはあなたの好きなことへ、自由に時間を使うことができます。

ショッピングや外食、サーフィンや美術館めぐりなど。

すると、そのロサンゼルス旅行は「サイコー!」なものになるでしょう。

ありがとうございました。
横浜 翔馬

■プロなみ動画、成功の詳細はこちら
→ 

■格安ロサンゼルス旅行を学ぼう。
公式Travel Research Store / Los Angeles Compileはこちら
→ 

■動画で使われている音楽はこちら
【Hardwell & Dyro feat. Bright Lights – Never Say Goodbye】
→ 

ソース