©︎おおいなび・トコナツ歩兵団

これは大井川流域を訪れる旅行者を、地域の事業者の皆さんと共に製作したオリジナルグッズで支えるプロジェクト。グッズをきっかけに旅行者が、大井川流域やTOURIST INFORMATION おおいなび の魅力に留まらず、製作してくれた事業者さんの店舗にも足を運び、事業者さんから地域の話を聞いたりすることで、より深く島田市の魅力を体感・体験をしていただくことを目的にしています。

イラストレーターには個性的なタッチで活躍中の若林 夏氏(※5)を、シティプロモーション「島田市緑茶化計画」(※6)やTOURIST INFORMATION おおいなび のメインビジュアルに続いて起用。デザインモチーフには、江戸時代に架橋が許されなかった東海道最大の難所「箱根八里は馬でも越すが、越すに越されぬ大井川」とうたわれた大井川で、旅人の渡川を生業とした「川越し人足(かわごしにんそく)」を採用。おおいなびから大井川流域の観光地へ、旅人をそっと支えるイメージをデザインしました。

◼️旅先で、なにかと便利な 本染め手ぬぐい

 

©︎おおいなび・トコナツ歩兵団©︎おおいなび・トコナツ歩兵団

手ぬぐいは、旅先で手を拭いたり、体を洗ったり、時には日差しを避けたり、何かを包んだりと、なにかと便利なもの。大井川流域には川根温泉や寸又峡温泉、接岨峡温泉など素晴らしい温泉もたくさんあります。日本独自の注染染めは、通気性が良く、清水で洗い天日乾燥をする故にやわらかく肌に優しいのが特徴で、  島田市の「こんけい」さんによる手ぬぐいです。
価格:1,375円(税込)
協力店:きもの処こんけい(TEL:0547-37-3955)

◼️旅先で、なにかと便利な 温泉バッグ

©︎おおいなび・トコナツ歩兵団©︎おおいなび・トコナツ歩兵団

温泉バッグは、旅先で温泉に行くのに必要なものをサッと放り込めんだり、お土産を入れたりと、なにかと便利なもの。口をオープンにして使ってもいいし、巾着のように口を絞って中のものが出ないようにすることもできます。島田市の「ヨハク社」さんによる巾着バッグです。
価格:1,100円(税込)
協力店:ヨハク社(TEL:0547-39-7450)

◼️旅先で、なにかと便利な マスキングテープ  

©︎おおいなび・トコナツ歩兵団©︎おおいなび・トコナツ歩兵団

©︎おおいなび・トコナツ歩兵団©︎おおいなび・トコナツ歩兵団

マスキングテープは、旅先でお菓子の袋を止めたり、メモを貼り付けたりと、なにかと便利なもの。マスキングテープ専門店である島田市の「ヨハク社」さんによるオリジナルマスキングテープです。
価格:440円(税込)
協力店:ヨハク社(TEL:0547-39-7450)

◼️旅先で、なにかと便利な 人足飴入り巾着

©︎おおいなび・トコナツ歩兵団©︎おおいなび・トコナツ歩兵団

©︎おおいなび・トコナツ歩兵団©︎おおいなび・トコナツ歩兵団

飴は、旅先でちょっと甘いものが欲しくなったときはもちろん、入浴の糖分補給やちょっとしたお礼、乗り物酔い時の気分転換にも使える、なにかと便利なもの。おおいなびロゴ マーク(ヨーグルト味)と川越人足(塩サイダー味)の2種を、大井川流域の代表的なアクティビティ3種(SL、サイクリング、キャンプ)をデザインした巾着袋に詰め合わせました。
価格:各660円(税込)
協力店:ヨハク社(TEL:0547-39-7450)

■オリジナルグッズ発売記念 連動企画

グッズの発売をきっかけに、地域の事業者さんへも足を運んでもらえる仕掛けを企画しました。

<ヨハク社>

オリジナルグッズ発売記念 連動企画「若林夏の人足イラスト展」

グッズのイラストを担当した若林夏のイラスト展を開催。

TOURIST INFORMATION おおいなびのオリジナルグッズの制作過程やボツ案、過去に制作した島田市緑茶化計画の原画などを展示予定。なお4月17日(土)には、若林夏の“人足似顔絵屋さん”も登場予定。

・会場:ヨハク社(TEL:0547-39-7450)

・展示期間:4月17日(土)~5月8日(土)

・定休日:日、月、火

・時間:11:00~17:00

<きもの処こんけい>

オリジナルグッズ発売記念 連動企画「注染染めの話を聞こう」

手ぬぐい制作時の写真を見ながら、注染染めのことはもちろん、川越しやリアルな島田の歴史についても聞いてみよう。

・会場:きもの処こんけい(TEL:0547-37-3955)

・期間:4月17日(土)~5月8日(土)

・定休日:不定休

・時間:10:00~18:30

■オリジナルグッズ発売記念 連動イベント

連動企画初日の4月17日(土)には、それぞれの事業者さんでもイベントを開催します。

<ヨハク社>

・若林夏の“人足似顔絵屋さん”

・深山園の出店

    深山園 / 静岡の山と茶畑に囲まれた川根町笹間で農家を営んでいます。

    https://www.instagram.com/miyamaen_sasama/?hl=ja

<きもの処こんけい>

・手ぬぐいの使い方(着物に見える折り方ワークショップなど)

きもの処こんけい / 悉皆(しっかい)屋とは、簡単にいうと着物プロデューサー。着物に関する豊富な知識の中から、手ぬぐいの使い方を紹介してくれます。

・中村茶商の緑茶サービス

   中村茶商株式会社 / SHIMADA Green Ci-Tea(※7)では、No.04、06を担当。

   http://shimadagreenci-tea.jp/drink-buy/nakamurachashou.html

■トコナツ歩兵団の関わり

(1)おおいなびと地域の事業者さんとの協働企画開発

島田市観光協会、地域の事業者さんと共に、地域の商材を活かした商品企画開発を行っています。

(2)デザイン

地域商材である川越し人足をモチーフにしたデザインを行っています。

トコナツ歩兵団 担当

プロデュース:渡部 祐介 / デザイン:前川 雄一 & 前川 亜希子 / イラストレーション:若林 夏

協力:島田市観光協会

※1 トコナツ歩兵団

©︎トコナツ歩兵団©︎トコナツ歩兵団

団長・渡部祐介を中心に、多彩なクリエイターが集う面白企画創造集団。ニッポンをオモシロくすべく、エンターテインメントの視点から、まちづくりや商業施設、商品企画、プロモーション等を手がける。主な実績に「島田市緑茶化計画」(静岡県島田市)、若手陶芸家集団「ミノヤキセンパイ」(岐阜県土岐市)、「フラ女将」(福島県いわき湯本温泉)、テラスゲート土岐「まちゆい」(NEXCO中日本開発株式会社)、「三重あそび」(三重県)、「山鹿あそび」(熊本県山鹿市)、「蓬莱橋897.4茶屋」(静岡県島田市)、「フラシティいわき」(福島県いわき市)、「SADOSAN」(新潟県佐渡市)など。http://www.tokonatsu.net/

※2 日本創造おもしろプロジェクト

トコナツ歩兵団が手掛けたプロジェクトは下記の通り。

第1弾  「福井県大野市・縁(えにし)のあかり-春日神社・良縁の樹イルミネーション-」

第2弾  「岐阜県土岐市・若手陶芸家集団 ミノヤキセンパイ」

第3弾  「静岡県島田市・島田市緑茶化計画」

第4弾  「福島県いわき湯本温泉・フラのまち宣言とフラ女将」

第5弾  「三重県+11市町の観光プログラム・三重あそび」

第6弾  「熊本県山鹿市・山鹿あそび」

第7弾  「静岡県島田市・蓬莱橋897.4茶屋」

第8弾  「福島県いわき市・フラシティいわき」

第9弾  「静岡県島田市・島田DEいっぷく」

第10弾「新潟県佐渡市・SADOSAN」

第11弾「静岡県島田市・3種の食べる緑茶スイーツと七種の高級ティーバッグ」

第12弾「静岡県島田市・緑茶・農業・観光の体験型フードパークKADODE OOIGAWA」

第13弾「愛媛県久万高原町・GO! GO! 久万高原」

第14弾「静岡県島田市・島田DEいっぷく緑茶観光」

※3  TOURIST INFORMATION おおいなび

©︎島田市観光協会・トコナツ歩兵団©︎島田市観光協会・トコナツ歩兵団

トコナツ歩兵団プロデュースによる体験型フードパーク「KADODE OOIGAWA」内にある観光案内所兼物産販売所。緑茶水道などによる緑茶販売、地域の観光案内「大井川でやるべき100のこと」や「緑茶観光」などの体験プログラムの販売、「島田の逸品」などの物産販売も行っている。真っ黒なSLソフトクリームや緑茶色のポストがあるのもここ。大井川鐵道新駅「門出(かどで)」駅に併設。
営業時間:9:00~18:00
TEL:0547-39-3166

※4  体験型フードパーク「KADODE OOIGAWA」

©︎KADODE OOIGAWA・トコナツ歩兵団©︎KADODE OOIGAWA・トコナツ歩兵団

©︎KADODE OOIGAWA・トコナツ歩兵団©︎KADODE OOIGAWA・トコナツ歩兵団

トコナツ歩兵団プロデュースにより、大井川農業協同組合、島田市、大井川鐵道株式会社、中日本高速道路株式会社の4者連携事業として2020年11月にオープンした緑茶・農業・観光の体験型フードパーク。敷地面積14,459㎡、延床面積約5,200㎡内には、静岡県下最大級の売り場面積を誇る「KADODE OOIGAWA マルシェ」や「緑茶B.I.Y.スタンド」、農家レストラン「Da Monde(ダ・モンデ)」など飲食物販施設16店舗、キッズパーク「ちゃめっけ」など2アトラクション、「TOURIST INFORMATION おおいなび」、復元展示されたC11-312があるSL広場、ドッグラン、駐車場(約550台)などがある。大井川鐵道新駅「門出(かどで)」駅も併設。
営業時間:9:00~19:00
TEL:0547-39-4073

※5   若林 夏

©︎若林 夏©︎若林 夏

埼玉県生まれ。東京在住。 多摩美術大学デザイン科卒業。テキスタイルメーカーでデザイナーとして勤務し、スポーツウエアやレディースウェアなどのプリントデザインにかかわる。その後フリーのイラストレーターとなり、広告、書籍、雑誌、web、テキスタイル等、多岐にて活動中。プレジデントなど雑誌の挿絵、資生堂のweb広告、双葉社、KADOKAWAなどの書籍の装画、adidasとのTシャツコラボ、Eテレの子供番組、伊勢丹、JR東日本等の広告など、多岐ジャンルの絵を描く。1年おきに個展を開催してオリジナル作品も常時制作中。

※6 島田市緑茶化計画

©︎島田市・トコナツ歩兵団©︎島田市・トコナツ歩兵団

2015年から行なっている静岡県島田市のシティプロモーション。島田市独自の素材や魅力を発信する「島田ブランド」の旗印となるべく、島田市民の生活や文化に深く根ざしている「お茶」をメッセージとロゴで表現。トコナツ歩兵団と市民や市役所職員とのワークショップにより制作された。国内および市内向けの「島田市緑茶化計画」、海外向けの「SHIMADA GREEN Ci-TEA JAPAN」に分かれ、6つの戦略から構成されている。コンセプトブックやコンセプトティーなどの商品開発、期間限定ショップなど様々な活動を行っている。

※7 SHIMADA Green Ci-Tea

©︎島田市©︎島田市

シティプロモーション島田市緑茶化計画の一環として開発した島田市緑茶化計画オリジナル緑茶ブランド「Green Ci-Tea」。第1弾は、普段お茶を飲まない人向けに対し、わかりやすく提案できるよう緑茶を整理。茶葉の「蒸し」と「火香」の違いに着目するとともに、生活に合わせた場面を提案。第2弾では、緑茶の製造過程で生じる出物(でもの)と呼ばれる副産物の「芽茶」「茎茶」「粉茶」に着目し、個性的な3種の緑茶を用意しました。島田市・島田市茶業振興協会の3支部の青年部・JAおおいがわ・トコナツ歩兵団による協同開発。


クレジットソースリンク