• 山手線での展開について

アイカサでは2019年6月の上野駅・御徒町駅での設置を皮切りに、少しずつJR山手線への拡大を行い、今回の増設でJR山手線20駅に設置が完了しました。これまでアイカサは西武線や小田急線など特に住宅街沿線各駅にスポットが拡大し、最寄駅から自宅まで多くの方にお使い頂きその便利さを実感して頂いておりましたが、前回に引き続き東京で一番乗降客数の多い山手線での設置拡大に力を入れ、ついに半数以上の山手線の駅にてアイカサを利用できるようになりました。首都圏に住む多くの人が一度は利用する沿線に拡大することで、いつでも天候を気にすることなく移動ができ、更なるお客様の利便性向上と使い捨て傘の削減に努めさせて頂きます。また、電車内に傘を持ち込まない体験を届けることにより、車内に忘れられる傘の本数削減にも貢献してまいります。

 

  • JR山手線設置箇所一覧

  • 傘シェアリングサービス「アイカサ」とは

「アイカサ」は、2018年12月にサービスを開始した、日本初の本格的な傘のシェアリングサービスです。突発的な雨にもビニール傘をわざわざ購入せずに、アイカサを借りて利用し、雨が止んだ際には最寄りの傘スポットに傘を返却することができるのが特徴。現在は、東京駅や新宿駅をはじめとした都内全域と関東、関西、福岡、岡山、愛知などでの展開を合わせて、スポット数約800箇所​。アイカサ公式LINEと公式アプリの登録ユーザー数は合計16万人超えを達成。傘がないことによって移動ができないことや濡れて不快になることを無くし、「雨の日のプラットフォーム」としてのインフラを構築、傘をシェアし使い捨て傘ゼロを実現する社会づくりをミッションにしております。


アプリ登録はこちらから

https://mobile.i-kasa.com/download

 

  • ご利用方法について

アイカササービス利用フロー

(1)利用登録

 

(2)傘を借りる

 

(3)傘を返却する

 

 

 

 

  • アイカサご利用料金

 

 

 

                                          ※全て税込み価格

 

  • 本件に関する問い合わせ先

担当:勝連

MAIL: [email protected]

TEL: 080-6492-0960 

 

株式会社Nature Innovation Group

■代表: 代表取締役 丸川照司

■設立年月日: 2018年6月19日

■会社ページ: https://i-kasa.com/

■住所: 東京渋谷区代々木 3ー1ー10代々木中央ビル4F

■主な事業: 遊休スペースを活用した傘のシェアリングサービス「アイカサ」を運営

クレジットソースリンク