世界には、表面だけでは見えない部分がたくさんあります。

日本とハワイ。
まったく違って見える2つの島にも、
根っこの部分には、共通した文化、アイデア、生き方があります。

私たちの見えない繋がりを知ってほしい。
そしていつの日か、
その目で確かめてほしいと、
ハワイより、心から願っています。

OUR ISLANDS.
よろしければぜひ、ご覧ください。

ソース

2 コメント

  1. 私の祖父はハワイ島産まれ、そのせいか、このビデオを見ると心が震えます。
    今春、祖父の産まれたHiroに行きます。自分のルーツを少しでも感じられたらと思います。

  2. まったく仰る通り、日本人とハワイ人とは古代から分派した共通の民族であることにはまちがいがなく、その精神性、信仰の対象、世界観、人生観に共通点が多々見られます。
    何度訪れても、新しい発見があり、その神秘性や風習に魅了されています。
    古代から住み続けているネイティブの方々のアロハスピリットは、変わらず我々を歓迎してくれていることも感じています。

    ただその反面、ホノルルなどの都市部ではアメリカの影響を直接受け、最近では民族間の軋轢による反アメリカ的な風潮や、それによる貧富の差が生じ、また麻薬などにより犯罪が多発してきてるのも現実だと思います。
    20年前には見ることもなかった、ひったくりや暴行、拳銃などによる強奪事件も発生してるのも現実です。

    こうした暴挙を改善していかないと、観光局がいくら力を入れても犯罪大国の烙印をおされては、旅行者も徐々に減っていくのではないのでしょうか?
    警察による抑止力だけではなく、犯罪を犯す若者たちの教育を再度政府の方で検討しなくてはならないのではないですか?
    ハワイがいつまでも世界中の人々の楽園であり続けるにはこうした、安全な社会であることが前提のような気がしますし、強く切望するしだいです。 長文にて失礼しました。

Comments are closed.