フジテレビでは“新春3夜連続木村拓哉SP”と題して木村拓哉主演作を連続オンエア。初日となる1月3日(金)は、木村さんが長澤まさみと初共演し昨年1月に公開され大ヒットした映画『マスカレード・ホテル』を本編ノーカット、地上波初放送する。

本作は東野圭吾の小説のなかでも屈指の人気を誇る「マスカレード」シリーズの第1作「マスカレード・ホテル」の映画化作品。都内の高級ホテル・コルテシア東京を舞台に、連続殺人を阻止すべく潜入捜査のためにホテルマンとなり、宿泊客の“仮面”をはがそうとする警視庁捜査一課のエリート刑事・新田浩介を木村さんが、一方でお客様を信じ、その“仮面”を守ろうとするホテルマンの山岸尚美を長澤さんが演じ、水と油ともいえる価値観を備えた2人が、ホテルという非日常の特殊空間で巻き起こる屈指の難事件に挑むというもの。


新田とともに捜査にあたる刑事たちには小日向文世をはじめ、梶原善、泉澤祐希、篠井英介、渡部篤郎といった面々。

尚美と同じく彼らの捜査に協力することになるホテル側の人間として、石川恋、東根作寿英、鶴見辰吾、石橋凌らが出演。

新田たちが疑いの目を向ける“ホテルを訪れる素性の知れない宿泊客たち”には濱田岳、前田敦子、笹野高史、高嶋政宏、菜々緒、宇梶剛士、橋本マナミ、田口浩正、勝地涼、生瀬勝久、松たか子といったキャストが揃った。

『マスカレード・ホテル』(C)2019 映画「マスカレード・ホテル」製作委員会 (C)東野圭吾/集英社
都内で3件の殺人事件が発生。事件現場には不可解な数字の羅列が残されており、警視庁捜査一課のエリート刑事・新田浩介はそこから次の犯行場所がホテル・コルテシア東京であることを突きとめる。犯人の手掛かりが一切ないことから、警察はコルテシア東京への潜入捜査を決断。新田はホテルのフロントクラークとして犯人を追うことに。そんな彼の教育係に任命されたのが、コルテシア東京の優秀なフロントクラーク・山岸尚美。

『マスカレード・ホテル』(C)2019 映画「マスカレード・ホテル」製作委員会 (C)東野圭吾/集英社
次々と現れる素性の知れない宿泊客たちを前に「犯人逮捕が第一優先」と、刑事として利用客の“仮面”を剥がそうとする新田と、「お客様の安全が第一優先」と、ホテルマンとして利用客の“仮面”を守ろうとする尚美が、当初は衝突しつつも、共にプロとしての価値観を理解しあうようになっていき、2人の間には次第に不思議な信頼関係が芽生えていく。そんななか事件は急展開を迎え、警察とホテルは追い込まれていく…というストーリー。

映画『マスカレード・ホテル』は1月3日(金)21時~フジテレビ系で本編ノーカット、地上波初放送。

続いて4日(土)・5日(日)は木村さん主演のSPドラマ「教場」が21時~二夜連続放送される。


クレジットソースリンク