ロイヤルスイート(1室)

広さ:142m2
間取り:リビングダイニング、ベッドルーム、デイベッド
宿泊料金:28万円

スイート(1室)

広さ:113m2
間取り:リビングダイニング、ベッドルーム、サウナ
宿泊料金:21万円

ジュニアスイート(5室)

広さ:66~103m2
間取り:リビングダイニング、ベッドルーム
宿泊料金:16万円

スタジアムスイート(1室)

広さ:65m2
間取り:リビング、ベッドルーム、サウナ
宿泊料金:13万円

デラックス(4室)

広さ:56~58m2
間取り:ベッドルーム
宿泊料金:8万9千円

スーペリア(9室)

広さ:45~50m2
間取り:ベッドルーム、デイベッド
宿泊料金:6万7千円

スタンダード(9室)

広さ:34~40m2
間取り:ベッドルーム
宿泊料金:4万8千円
※宿泊料金は1室1泊の料金で税、サービス料、宿泊税は別。今後変更の可能性がある

 8階には席数30席のオールディカフェ&ダイニングがあり、朝食、ランチ、ディナーからバーまで、早朝6時30分から23時30分まで利用できる。宿泊者以外も利用可能だ。窓からはスタジアムスイートと同じように、秩父宮ラグビー場方面を一望することができる。レストランの座席配置はまだ暫定で、プレオープンではとくにエリアを区切っていないが、以後変更になる可能性もあるとのこと。今回はメニューの公開はなかったが、美と健康を意識した「身体に美味しい」をテーマに、有機野菜など旬のこだわりの食材をふんだんに使った食事を楽しめる予定だ。

オールディカフェ&ダイニングの窓からは秩父宮ラグビー場方面を一望できる

バーカウンターも用意される

オールディカフェ&ダイニングの一角。眺望は抜群

 9~11階には、会員制フィットネス&スパ「アラマンダ・スパ青山クラブ」があり、ホテル宿泊者はビジター料金の4000円(税別)で利用できる。25m×4コースのプールとジャクジー、フィットネスジム、ゴルフレンジがあって本格的。スパは大浴場、ドライサウナ、ミストサウナがある。営業時間は6時30分から22時まで。

会員制フィットネス&スパ「アラマンダ・スパ青山クラブ」のプールとジャグジー

25m×4コースの本格的なプール。日差しもよく入る

フィットネスジムの設備も充実している

3打席設けられたインドアゴルフレンジ。中央の休憩室も広い

 わずか30室のラグジュアリーなプライベート感のある神宮外苑に面した都心のホテル。一等地での大人の隠れ家として、自身がリラックスするのに利用するのもよいが、都心でもてなす際に活用しても喜ばれそうだ。宿泊予約はすでに公式サイトで受け付けている。


クレジットソースリンク