長瀬智也

  連休特別企画! 2021年1月~4月の4か月間に本サイトでアクセス数の多かった人気記事BEST3をジャンル別にプレイバック。今回は「ジャニーズ」事件簿!


3位 Snow Man、タッキーを退所に追い込む「6度目」“手越超え”スキャンダル!


 平均世帯視聴率40.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した、2020年12月31日に放送された『第71回 NHK紅白歌合戦』。2020年1月に華々しいデビューを果たし、『紅白』への初出場が決まっていたジャニーズの人気グループ・Snow Manは、宮舘涼太(27)の新型コロナウイルス感染と、他のメンバー8人全員が濃厚接触者に該当したことから、無念の出場辞退となった。


 1月5日発売の『週刊女性』(主婦と生活社)では、今回の『紅白』辞退がグループの危機にまで発展していると報じている。Snow ManはジャニーズJr.時代、人気も実力もあったものの、なかなかデビューの機会が得られなかった。そんなSnow Manの才能を見出し、副社長に就任する前後から猛プッシュしていたのが滝沢氏だった。


「だからこそ、今回の紅白というチャンスを逃したのは痛かった。デビュー1年目での出場というのは、果たされていればインパクトも大きかっただけに、滝沢副社長のダメージは大きいでしょう。また、Snow Manについては、これまでもたびたびスキャンダルが報じられてきましたからね」(芸能記者)


 2020年3月の『FRIDAY』(講談社)では、リーダーの岩本照(27)が、未成年の女性とラブホテルで飲酒をしていたと報じている。また、2014年4月の『週刊文春』(文藝春秋)では、岩本が“ヤラカシ”ファンへ暴行をはたらいていたと報じている。


 さらに、2013年8月には深澤辰哉(28)と当時SNH48に在籍していた宮澤佐江(30)との熱愛を『週刊文春』が報じている。


「宮澤が家族と暮らすマンションに深澤が出入りしており、相当親密な関係だと記事では伝えています。Snow Manの渡辺翔太(28)と宮澤は同じ高校に通っており、渡辺の紹介で2人は知り合ったようです。『週刊文春』は双方の所属事務所に直撃しており、いずれも宮澤宅に行ったことは認めているものの、熱愛関係については完全否定しています」(女性誌記者)


クレジットソースリンク